ぽろぽろこぼれる

888企劃主宰・馬原颯貴からぽろぽろこぼれる言葉を記録する。

地図。

世界地図を書いてみた。

 

何も見ずに、記憶とイメージだけで書いてみた。

 

 

なかなか楽しいので皆さんもぜひ。

 

そんな中、とある地点が気になった。

 

ロシアとアメリカ(アラスカ)の間である。

 

 

 

日付変更線だ。

 

ここを跨ぐと、日付が変わる。

 

いつかそんなツアーがあれば参加してみたいと思って、寄ってみた。

 

f:id:mahara888:20210305224443j:image

 

 

新型コロナウイルスの検査会場である。

 

 

f:id:mahara888:20210305224526j:image

 

f:id:mahara888:20210305224531j:image

 

 

ここに。

 

こんなところに、検査会場が。

 

ていうか、病院が。

 

 

すごい。

 

なんかすごい。

 

今の天気は曇りで、気温はマイナス11℃である。

 

ここにも人は、住んでいる。

 

 

おっと、僕が東京にいることがバレてしまった。

 

危ない危ない。特定されてしまうかもしれない。

 

 

 

ちなみに、日本地図を書いたら富山県が消えた。

 

富山県のところに福井県と書いていた。

 

そして福井県は形すらなかった。

 

滋賀が日本海に繋がっていた。

 

みんなもぜひやってみてほしい。

 

 

 

ではまたあした。

楽しみ。

近々、新しいことを初める。

 

まだお知らせできないが。

 

演劇関係ではない。

 

が、その準備が、楽しい。

 

きっと辛い未来が待っている。

 

それはわかっている。

 

演劇だってそうだった。

 

でも、いつだって、「楽しい」が勝っていた。

 

僕が楽しく、みんなも楽しくなれる。

 

それを目指したいのだ。

 

いつだって、なんだって。

 

 

乞うご期待。

 

なんて。

 

楽しんでくれるといいな。

 

 

ではまたあした。

風。

風が……。

 

騒がしいな……。

 

 

ゴォゥッ

 

 

騒がし……、

 

 

ゴオオオゥッ、ゴォッ……

 

 

さわが……、

 

 

 

ゴオオオオオオオオオオゥッ、ゴォオオオオッ……

 

 

 

 

うるせえ!!!!!

 

 

 

ではまたあした。